MENU

シェイク!Vol.2の内容

5月から始まりましたこの企画、Vol.2のテーマは「Vol.2 今一番注目しているヒト・モノ・コト」です。

今回もTV業界で活躍されている方 ✕ 異なる業界で活躍する方の3名が登場します。

前回に引き続き西田二郎さん(読売テレビ)、さらに今回は指出一正さん(ソトコト 編集長)、ナカムラケンタさん(日本仕事百貨)の3名でお送りします。

前回もそれぞれの立ち位置から見える価値観の話、逆に実は同じような想いを持って仕事をしていることなど、その人たちでしか語ることの出来ない話は非常に濃密なものとなりました。

今回も非常に濃い話が展開されると思います。
どんな“シェイク”が生まれるか、当日をお楽しみに!

開催概要

開催日
6月27日(月)
開催時間
19:15 開場 
19:30 開始 
21:00 終了予定
定員
30名
参加費
前売1500円 当日2000円
(ソフトドリンク付)

※当日のキャンセルは受付けられませんので、予めご了承ください。

申込方法
申込方法参照

出演者※役職等はイベント当時のものです

  • 西田二郎

    読売テレビ 編成局 編成企画部長

    1965年生まれ。大阪市立大学経済学部卒業後、1989年読売テレビ入社。「11PM」「EXテレビ」を経て「ダウンタウンDX」を演出。1998年制作会社に出向し、あまたの放送局と番組を制作。2002年読売テレビに戻り、東京制作局チーフプロデューサーとして、人とのつながりをテーマにソーシャルな展開をいち早く取り組み、関西で話題の「ガリゲル」を演出。
    現在は、営業企画開発という形にとらわれない新しいメディアビジネスとクリエイティブの融合を模索し、現在は編成企画部にて新しいコンテンツ開発の現場に。


  • 指出一正

    月刊ソトコト 編集長

    1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現『ソトコト』編集長。
    ロハス発祥の地と言われる、アメリカ・コロラド州ボールダーや、アフリカ、アイスランド、中国の現地取材を担当。島根県「しまコトアカデミー」メイン講師。広島県「ひろしま里山ウェーブ拡大プロジェクト」全体統括メンター。広島県「ひろしま里山ソーシャルカフェ」トータルファシリテーター。高知県文化広報誌『とさぶし』編集委員。地域若者チャレンジ大賞審査員(主催:NPO法人ETIC.)。READYFOR OF THE YEAR審査員。国連持続可能な消費と生産10年計画枠組み(10YFP)「持続可能なライフスタイル及び教育(SLE)」プログラム作業部会委員。ソーシャルスタートアップ・アクセラレータープログラム「SUSANOO」メンター。久米島町アドバイザー。広島県「ひろしま さとやま未来博2017」総合監修。


  • ナカムラ ケンタ

    日本仕事百貨 代表 / 株式会社シゴトヒト代表取締役

    1979年東京生まれ。明治大学大学院建築学専攻卒業後、株式会社ザイマックスを経て、生きるように働く人の求人サイト「日本仕事百貨」を企画運営。
    シブヤ大学しごと課ディレクター、シゴトヒト文庫ディレクター、グッドデザイン賞審査員・フォーカス・イシュー・ディレクター、リノベーションスクールユニットマスターなどを務め、東京の真ん中に小さなまちをつくるプロジェクト「リトルトーキョー」や「しごとバー」の企画・デザインを監修。誰でも映画を上映できる仕組み「popcorn」をリリース、2016年夏にサービス開始予定。
    著書「シゴトとヒトの間を考える(シゴトヒト文庫)」。

申込方法

webの場合

PASS MARKETからお申し込みください。

Mailの場合

shake@ipg.jpまでお申し込みください。
[メール申込の場合は、6/27 開催 シェイク!と明記の上参加希望と記して、 お名前とご連絡先、年代を明記ください]


過去のシェイク!についてはこちら

開催場所

開催場所 株式会社 IPG
〒104-0045 
東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル6階
電車で
お越しの場合
  • 築地市場駅(都営地下鉄大江戸線 A2出口) 徒歩5分
  • 汐留駅(都営地下鉄大江戸線 9番出口、ゆりかもめ 東出口) 徒歩7分
  • 新橋駅(JR線[山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線] 烏森口・汐留口) 徒歩11分
  • 新橋駅(東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線 都営浅草線1番出口) 徒歩10分
  • 新橋駅(ゆりかもめ 2D出口) 徒歩9分
  • 築地駅(東京メトロ日比谷線 2番出口) 徒歩11分
タクシーで
お越しの場合
東京駅八重洲口より約15分